チワワ?ダックスフンド?チワックスのリーチです!

チワックスと一緒に生活をします。父:チワワ/母:ミニチュアダックスのミックスです

病院で怖い思いをした影響か、子犬が家族を警戒してくる様子が見て取れます。

11月30日にワクチンを打ち、それから私たちを警戒するようになりました。

その時の様子は犬のワクチン接種時の様子はこちらへ。犬のワクチン カテゴリーの記事一覧 

 

簡単にまとめると

  • 犬ワクチン接種直後は嘔吐、下痢、食欲不振があり元気がなくなる
    しかし、これは1日後~2日後には改善されます。
  • 犬ワクチン接種後、家族に警戒心を抱くようになった
    ケージから警戒しながら出てくる
    私たちに距離を取る
    捕まえようとしたときに逃げ回る
    良く噛むようになった、結構強い本気噛みになった

これらは犬混合ワクチン接種前は殆ど無くなっていた

噛み癖も大分改善が見えてきていたが、犬混合ワクチン接種後に変わってしまった。 

やっぱり、痛い思いをしたのが相当響いていると思っていた。

 

今日の出来事で間違いないと確信しました。

 

今日妻がリーチを病院に連れて行きました。肉球から血が出ていたので。

仮にそこをA病院とします。

ちなみにワクチンを打ったのは実は違う病院、こちらをB病院とします。

 

A病院には何度か行っていて、いつもご機嫌のリーチ。

A病院の人たちに愛嬌を振りまきます。病院の中でも吠えたりせずに、大人しくできるリーチ。

A病院の人は複数人で対応し、わんちゃんのご機嫌をとりながら対応してくれます。

 

今日の診察後、妻は雑談したそうなのですが。。

「結構強く噛んでくるので困ってる」と言ったところ、ご機嫌なリーチを見ている病院の人たちは信じられないと言った様子。

実は、犬混合ワクチン接種後から強く噛んでくるんですと言ったところ。。。

 

病院の人の顔が変わったそうです。(ここで何かを察したような雰囲気だったとのこと)

 

先生「それ、どうやって打ったんですか?病室に一緒に入りましたか?」

妻 「はい、一緒に入って。診察台に乗った時から怯えていて」

(ちなみに、ここのA病院では全く怯える様子を見せないそうです。というか尻尾振って愛嬌振りまいているんだとか)

 

先生「打った時も一緒にいましたか?」

妻 「はい、家族3人で。打つ際に暴れたら困るから抑えてと言うので抑えてました。

(もう、ここで妻も、あー。。と察してはいたそうです)

 

先生の顔はさっと曇ったそうです。

 

先生「それで怖い思いを覚えちゃったかもしれませんね。また捕まったら。。と記憶しちゃってるかもしれません。うちの病院ではワクチン打つ際はご家族の人は病室に入れません。ご家族の人には外で待っててもらって、接種後に良く頑張ったねーって褒めてもらいます。

 

あーー。。と納得ですよね。これです間違いないです。

リーチが警戒心を抱くようになったのは、ワクチン接種時に家族3人で抑えつけられて痛い思いをしたからです。

 

B病院でワクチン接種時の事を回想してみると

  • 診察台に乗った時点で震えていた。(A病院ではそんなことはない)
  • 先生がわんこに話しかけてリラックスさせるような雰囲気はない(A病院は沢山話かけてリラックスさせようとしてくれる)
  • 先生は一人(A病院は複数人で対応)
  • ワクチン接種時「では、ご家族の方出番です。暴れると思うのでみんなで抑えて気をそらしてあげてください。
    もう絶対にこれです!これが良くなかった!

 

 

今日A病院での話を聞いて確信を持ちました。

可愛そうな事しちゃったな。。

正直後悔してるんですけど、どうしようもないし。。

もちろん個体差はあるので、そんな事関係ないというわんちゃんもいるでしょう。

でも我が家のリーチに関しては間違いなくこれが原因です。

 

今日の夜は妻といろいろと話しました。

リーチは人が大好きで他の人を噛んだりしません。

噛んでくるのは家族に対してだけなのです。他の人に対してはだれに対してもご機嫌で尻尾振って愛嬌振りまいています。

もともと甘噛みで悩んでいたけど改善が見えてきた矢先に悪化してしまった。

 

色々と話をして

恐らく、ストレスを抱えてるんだろう。もっとめいっぱい遊んであげよう。

散歩も思う存分歩かせてあげようと思いました。

 

基本的には人が大好きで、私たち家族のことも大好き

しっぽ振って遊んでとせがんできて、遊んでる最中も体をこすりつけてきたりお腹も見せてくる。

無駄吠えもしない。いつもいつも噛みついてるわけではない、ある程度遊んで満足すれば大人しい。

凄く良い子なんですよ。

でも、一定の安心感はありつつも、最後の最後で気を抜けないって感じになってしまっている。

 

 

今回の事は色々と勉強になる出来事でした。

犬と生活してまだ短い私たちです。

わからない事も沢山。逐一勉強してリーチと一緒に覚えていきます。

そんな私たちですが、今回の事を教訓にここから発信しておきたい。

ワクチン接種を簡単に考えずに精いっぱい犬の気持ちを考えてあげよう。

 

 

最後に

今日、私は帰宅後にリーチと散歩30分。自宅でおもちゃで1時間遊びました。

夜のお散歩、その1

夜のお散歩、その2

 

Twitterはこちら

チワックスのリーチ君パパ (@KTKT2EN) | Twitter

Youtubeはこちら

チワックスのリーチ - YouTube

 

  

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村